ミャンマーでは病気になれば家族が面倒をみて、お金も出します。日本のような安心できる社会保険制度もありませんので、常に助けてくれるのは家族です。そのミャンマーですから企業が従業員の健康に配慮することで「会社と従業員は家族」という良いメッセージを与えることに繋がります。現地スタッフの健康管理、健康づくりの推進は企業イメージの向上だけでなく、生産性の向上に繋がることになるでしょう。弊院では現地スタッフの健康診断、病気時の診察すべて企業側へフィードバックします。健康管理は、リスクマネージメントの面からみても日本にいる以上に重要項目です。オフィスや工場では咳が出ても習慣的にマスク着用しない、病院に行かない等で、インフルエンザ、結核などの空気感染症が蔓延する可能性があります。それを未然に防ぐには日本の産業医のような役割を持った医師が必要です。また、ミャンマーに派遣された駐在員とそのご家族は別次元のストレスにさらされることになります。常にミャンマーで起きたストレスを相談できる医師がいることは仕事を成功させる為には不可欠であると考えます。駐在員とそのご家族、現地スタッフの健康管理、健康づくりの推進はMyat Mon東京クリニックにお任せください。ヤンゴンの日本企業皆様の産業医としてご活用いただければ幸いです。

現地スタッフ向け健康管理プログラム

ヤンゴンの産業医として、日系企業で働くスタッフ皆様の健康管理を包括的にさせて頂きます。事務所、工場内での感染リスクは日本と比較すれば非常に大きく対策が必要です。 日本語とミャンマー語が可能な当院ならではのプログラムです。

労働者の健康の保持増進を図るため、定期健康診断の実施、衛生教育、健康教育、健康相談をミャンマー語で実施します。結果等に対する報告は日本語で行います。健康診断及び面接指導を通じて労働者の健康を保持します。労働者の健康障害の原因の調査及び再発防止のためのアドバイス。作業場等を巡視し、作業方法又は衛生状態に有害なおそれがあるときは、直ちに、労働者の健康障害を防止するためアドバイスします。

医療相談
現地スタッフと面談を通じて医療相談に応じます。
医療指導
スタッフへのうがい、マスク着用、手洗い等の教育指導、事務所、調理場、工場、現場に赴き指導が可能です。
医療検査
ウイルス感染症検査(食中毒、インフルエンザ、結核、肝炎、HIV等)
診察
ご予約後、来院して頂きます。診察結果は企業様へ報告します。
健康診断
健康診断実施とその結果を企業様へ報告します。
予防接種
予防接種の実施。
  • 現地スタッフ医療サービスのご利用には当院との産業医契約が必要になります。
  • 個人事業主、法人及び団体が対象となります。詳しいプラン、契約料金などは日本語デスクにお問い合わせ下さい。

日本人駐在員向けメンタルヘルス対策プログラム

日本では労働安全衛生法の改正により企業に対して「ストレスチェックと面接指導の実施」を義務付けられました。しかし、ミャンマー駐在員やその帯同家族の方については、国内従業員以上に高ストレス環境下に置かれていますが、その対策は万全でしょうか?ミャンマー特有の問題はヤンゴンで働いた経験がない方には理解しがたい部分も多く存在しています。しかし、その部分こそストレスの大きな原因であるならば当院のメンタルヘルス対策プログラムが有効です。ミャンマー人医師のDr.ミントに相談することでストレスを軽減させるだけでなく、現地スタッフと円滑に仕事をする為のヒントも得られると考えます。

医療相談
ストレスチェック、面談を通じて医療相談。
医療指導
事務所、調理場、工場の職場巡視を通じて医療指導します。
  • 日本人駐在員向けメンタルヘルス対策プログラムのご利用には当院との産業医契約が必要になります。
  • 個人事業主、法人及び団体が対象となります。詳しいプラン、契約料金などは日本語デスクにお問い合わせ下さい。

スタッフ向け健康診断

現地スタッフ向け健康管理プログラムでは予算に合わせて高品質な健康診断を提供いたします。検査結果はすべて企業様側へお伝えします。

Myanmar A

検査項目

  • Chest Xray(胸部レントゲン検査)
  • Blood Group(血液型判定)
  • HBsAg(B型肝炎検査)
  • HCV Ab(C型肝炎検査)

Myanmar B

検査項目

  • Chest Xray(胸部レントゲン検査)
  • Blood Group(血液型判定)
  • HBsAg(B型肝炎検査)
  • HCV Ab(C型肝炎検査)
  • STD Test(HIV・梅毒)

Myanmar C

検査項目

  • 既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • Physical measurement(身体測定)
  • Chest Xray(胸部レントゲン検査)
  • Blood Group(血液型判定)
  • HBsAg(B型肝炎検査)
  • HCV Ab(C型肝炎検査)
  • Dr.触診・問診(ミャンマー語)

Myanmar D

検査項目

  • 既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • Physical measurement(身体測定…身長・体重・腹囲・視力・聴力・血圧・心拍数)
  • Chest Xray(胸部レントゲン検査)
  • ECG(心電図)
  • Blood Group(血液型判定)
  • HBsAg(B型肝炎検査)
  • HCV Ab(C型肝炎検査)
  • STD Test(HIV・梅毒・淋病)
  • CP 貧血検査(白血球数・赤血球数・血色素・血小板数)
  • Lipid Profile 血中脂質検査(中性脂肪・LDLコレステロール・HDLコレステロール)
  • Liver Function Test 肝機能検査(SGOT・SGPT・総ビリルビン・ALP・ガンマGT)
  • Blood Glucose 血糖値検査(Random)
  • Dr.触診・問診(ミャンマー語)

用途に合わせてオリジナルの健康診断を作成します。

その他多くのオプショナル検査がございますので、別途お問い合わせ下さい。

雇入時の健康診断労働安全衛生法規則第43条

ミャンマー現地採用者を日本国の法律に従って実施する健康診断プログラムです。

検査項目

  • 既往歴・喫煙歴・服薬歴・業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • Physical measurement(身体測定)
  • ECG(心電図)
  • Chest X-ray(胸部レントゲン検査)
  • CP 貧血検査(白血球数・赤血球数・血色素・血小板数)
  • Lipid Profile 血中脂質検査(中性脂肪・LDLコレステロール・HDLコレステロール)
  • Liver Function Test 肝機能検査(SGOT・SGPT・総ビリルビン・ALP・ガンマGT)
  • Blood Glucose 血糖値検査
  • Urine 尿検査
  • Dr.触診・問診(ミャンマー語)

定期健康診断日本国・労働安全衛生法規則第44条

ミャンマー現地採用者を日本国の法律に従って実施する健康診断プログラムです。

検査項目

  • Physical measurement(身体測定)
  • ECG(心電図)
  • Chest X-ray(胸部レントゲン検査)
  • CP 貧血検査(白血球数・赤血球数・血色素・血小板数)
  • Lipid Profile 血中脂質検査(中性脂肪・LDLコレステロール・HDLコレステロール)
  • Liver Function Test 肝機能検査(SGOT・SGPT・ガンマGT)
  • Blood Glucose 血糖値検査
  • Urine 尿検査
  • Dr.触診・問診(ミャンマー語)

食品従事者等の便検査パッケージ

レストラン、食品加工工場などで従事しているスタッフを対象にした検査プログラムです。保健所のような役割機関がないミャンマーでは自主的に検査を実施し、食中毒を出さないよう3ヵ月に1回程度の定期検査をお勧めします。

サルモネラ菌
人や家畜の腸内、川などに生息。食肉、卵に多くみられる。ハエ、ゴキブリ等から感染。また感染者が調理する過程で手を介しても感染する。吐き気・腹痛・発熱・下痢の症状。長期保菌者もいるので注意。
大腸菌
人や家畜の糞便。ハエが媒介して食品に付着、消毒しない手から付着。激しい下痢、腹痛をひき起します。
シゲラ菌
赤痢菌。主に人の糞便。腸管の粘膜に潰瘍や膿瘍ができ、それが破れて血液や膿が出て下痢の中に混ざる。
アメーバ赤痢菌
人の糞便。ハエ、ゴキブリを媒介して感染。また性感染もする。血便・腹痛・下痢を引き起こす。
コレラ菌
人の糞便。排泄物で汚染された飲料水や食品を介して口から体の中に入る。下痢、嘔吐。
  • 現地スタッフ医療サービスのご利用には当院との産業医契約が必要になります。
  • 個人事業主、法人及び団体が対象となります。詳しいプラン、契約料金などは日本語デスクにお問い合わせ下さい。