4月242020

ANAが凄すぎる!

ヤンゴン空港封鎖しているのにまだ飛んでるANA814便(ありがとうございます)

 

そのお陰で、日本からヤンゴンへ荷物を送ってもらいました!

普通郵便はダメですが、EMSならまだ大丈夫です(今週すでに2回も物資受取れました!)。

 

ヤンゴンから日本へ書類を送ると40,000Ksです(人混みを心配する必要はありません、利用客はいつもより全然いません)。

 

EMSの場所はピィロードのレーダンとミニゴンの中間です。

日本へ送る物、送ってもらう物があるならEMSへお急ぎください。

 

ANA便で運んでくれます!席も荷物が座ってる写真をニュースで見て。。。ANA凄い!

ANA(上海―羽田便)ボーイング787のエコノミー(192席)に貨物(全部マスク?)が!

ANAヤンゴンー成田便運航予定

4月運航予定日24日,25日,27日,29日

5月運航予定日2日,4日,6日,9日

*出国を検討中の方は,可能な限り4月中のフライトでの出国を強くお勧めします。

ご持病がある方はご帰国の検討を引き続きお願い致します。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月242020

ベトナム新型コロナ封じ込め成功!

ベトナムは新型コロナ対策が成功して、昨日23日から外出禁止が一部解除されました。

新規患者が1週間ゼロだった(再陽性1名)ことにより4月1日から実施した措置が23日間で解除となったようです。

 

ベトナムが新型コロナを封じ込められた要因を分析するのが今日のテーマです。

 

ベトナム人口9600万人とミャンマーの約2倍、感染者は4月23日でミャンマーの約2倍。

ベトナムでは1月中頃すでに感染者が国内で確認、ミャンマーは3月末頃確認(2か月のタイムラグ)

 

ベトナムは旧正月明け、すぐに学校休校、中国等フライト停止、外国人への観光ビザ停止、イベント中止など対策に乗り出すのが早かった。

 

時期の違いはあるが、ミャンマーも国内感染者が出た直後、すぐに動いたことでベトナムと同じ状況です。

 

ただ一つだけ大きな違いが「ベトナム政府は,海外に住むベトナム人(学生,労働者,越僑)の帰国を最大限制限している」ことです(やはりミャンマーの出稼ぎ海外労働者の帰郷問題がカギ)。

 

まずはベトナムのように飲食店で座って食べられる日が来るのを楽しみに待ちながら自分の予防対策に集中することがミャンマーを助けることに繋がると思います。

 

これからも新型コロナ感染予防対策の情報を配信していきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月222020

次亜塩素酸水が入荷しました!

次亜塩素酸水(水王)が入荷しました!

水王10ℓ (60,000Ks) 濃度80ppm

水王5ℓ (35,000Ks) 濃度80ppm

水王400mℓ  (4,000Ks) 濃度80ppm

水王50mℓ  (1,500Ks) 濃度80ppm

 

病院内で販売しておりますので、メールにてお名前、個数、引き取り希望日時を事前にお知らせください(予約なしの販売はお断りしておりますので、感染対策の為、ご連絡のご協力をお願いします)。

 

ヤンキン地区、タケタ地区、ティラワ地区、ラインタヤー地区、インセイン地区、ミンガラドン地区、南オカラッパ地区、北ダゴン地区にお住まいの方は水王事務所よりも近いと思いますのでご利用下さい。空の容器も回収させてもらいますので、お持ちください(容器が足りなくて困っています)。

 

ご注意… 次亜塩素酸水で空間除菌する場合、水で半分に割って40ppmぐらいで噴霧することを弊院ではお勧めしています。また、次亜塩素酸水は2ヵ月以内で使い切る量を購入しましょう。次亜塩素酸水の空間除菌用の噴霧器も病院内で販売しています(オフィス用1.5ℓ、車内&卓上用)

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月212020

*新型コロナ対策⑥ 使い捨て手袋

日本ではマスクが足りない!とのことで政府からマスクが届けられたり、新型コロナ感染予防はマスク一色になっています。

 

しかし、マスクと同じくらい重要なのがグローブ(手袋)です。

ミャンマーでも手袋してる人をたまに見かけますが、欧米ではマスクよりも多いそうです(ローカルスタッフの通勤用に1日2組手袋配るのどうでしょうか?)。

 

飛沫感染のリスクはマスクで軽減されていますが、接触感染の対策は手洗いもそうですが、外出時に手袋が有効です。

 

もし、感染者が触ったドアノブ、手すり、スイッチ、スマートフォン、紙幣に触るなら感染リスクは大きくなります(新型コロナウイルスは物の表面に3日間生きると言われています)。

 

そこで、外出時に使い捨て手袋をして自宅やオフィスに戻ってきたら、手袋を捨ててすぐに手洗い消毒をすれば感染のリスクは激減します。

 

SARSの取材でピューリッツァー賞を取ったローリー・ギャレット氏は非常に多くのSARS感染者にインタビューをしましたがマスクは一度もしなかったそうです(理由は患者にプレッシャーを与えインタビューが難しいからだと)。

(マスクは全て中国で生産していると指摘、せめてミャンマー生産が20%ぐらいあったら。。。彼女がTEDで2009年に話している動画が興味深いです)

 

彼女はマスクをしない代わりに、感染予防用に手袋を毎日替えただけで、SARS感染はしなかったそうです。

 

手袋をすると無駄に顔や髪、スマホを触らない効果もあります。

 

サービス業では積極的に使い捨て手袋を採用した方が良いと思います。

弊院では日本製のショーワグローブさんの手袋を採用しています(FIT感が凄く手袋しながら書くことが容易ですし、従来のより細かい作業ができます)。

 

新型コロナ対策の基本は手を守ることです(手洗い、消毒、手袋など)。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月192020

*新型コロナ対策⑤ 次亜塩素酸水(水王)

次亜塩素酸水とは?

アルコール消毒液の代替えとして日本でも注目を集めている新しい殺菌・除菌液。水と塩を電気分解することだけで作られる液体の為、人体に影響が少なく安全で食品への除菌にも使用されている。ウイルスに対しても非常に強い殺菌効果がある。日本の歯科ではうがい薬として使用されたり、インフルエンザ・ウイルスに対して殺菌効果がある為、病院内の空間除菌にも使用されている。新型コロナはインフルエンザと同じくRNAウイルス種ですので、効果が期待できます。

上記は日本の厚生労働省がウイルスに対して次亜塩素酸水(濃度40ppm)の殺菌効果を認めたものです。

 

アルコール消毒液との大きな違いは手指の消毒に何度使っても肌荒れし難いのが大きなアドバンテージです。

4月18日、日本の経産省が次亜塩素酸水の新型コロナウイルスに対する手指への殺菌効果を認めました。

 

厚生労働省は、次亜塩素酸水は殺菌効果はあるが、安定して長続きしないため、用途は限定されるという見解です。

 

これは次亜塩素酸水が日光に当たるとすぐ分解を始め、殺菌効果が落ちるからです。置いておくだけでも自然に濃度は落ちていきますので、できれば冷蔵庫に保存するか2か月以内に使い切る必要があります。

冷蔵庫に置いておけない場合は、上の画像のように黒いビニール袋に入れておくと良いです。

 

新型コロナにも殺菌効果がある次亜塩素酸水!ヤンゴンでは「水王」が有名です。

ドアノブ等にシュッと一吹きで瞬間に除菌します!

弊院内でも販売していますが、病院(感染防止)ですので、必ず事前にご連絡をお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月162020

【最後に】持病がある方へ

中国7000人の新型コロナ患者データからわかること。

中国の新型コロナ致死率は平均2.3%でした。

 

しかし、それに比べて心臓等に病気がある方は10.50%、糖尿病は7.3%と高い水準であることがわかっています。

 

上記は中国で重症化した患者の傾向と日本では喫煙者が指摘されています(重症化とは呼吸障害、多臓器不全の発生です)。

 

日本で重症化した場合、どの様な処置対応をしているのか?

日本は十分な医療リソースが整っていますが、ミャンマーでは酸素投与、人口呼吸器、エクモ、抗ウイルス薬等は足りないことが予測されています(ミャンマーで重症化した場合、危機的な状況に陥ることは明白です。だからミャンマー政府は過剰な対策を矢継ぎ早に取るのです)。

 

感染した場合の治療は政府指定の病院で新型コロナ対策医療チームが担当します(バンコク搬送等できません。ちなみに皆様がよく利用するバンコク有名病院の新型コロナ重症化した場合の治療費は約1000万円だそうです)。

 

大部屋に3週間隔離される、汚い、蚊が多い等は最初からわかっていることですので、ミャンマーに残ると決めたなら、病院お泊り快適セットをご自身で用意しておくことは必須です(これが嫌ならば日本帰国しましょう)。

 

4月16日現在、日本の新型コロナの感染者8582人、死亡者136人で死亡率は1.6%でミャンマーの新型コロナの感染者85人、死亡者4人で死亡率は4.7%よりかなり低い数字が出ています(単純に3倍リスク)。

 

参考までにお隣の医療水準が似ているバングラデッシュはミャンマーよりも約1か月早めに感染が報告されていましたが、現在の数字は感染者1572人、死亡者60人で死亡率は3.8%です。

 

現時点での数字からわかっていることは、重症化した場合は日本の方が助かる確率が高いが、感染する確率は日本の方が高いということです(しかし、日本の医療水準、問題解決能力は高く、先進国の中でもいち早く回復する可能性も高いです)。

 

次に、この状況が長期化した場合、持病の治療についてです。

●現在服用中の薬が入手困難になる可能性があります(薬は99%輸入に頼っています)。

●私立病院への診察及び、入院が困難になる可能性があります(外国人患者診察不可の先生増加、民間病院の営業停止)。

●雨季(6月~9月)は別の感染症(発熱)が多く発生し更に難しい状況が予測できます。

 

狂犬病のワクチンは通常時でも年に1~2回は在庫が切れる時期がありますので、特殊な薬は手に入り難いことが既に予想されています(服用している薬が数か月後に手に入らないことを想像してみて下さい)。

 

日本の本社がこの様な危険な状態になる可能性があることを理解していないだけで、知れば帰国許可が出るかも知れません(弊院では医師の帰国推薦状を発行しております)。

 

新型コロナの終息時期は誰にもわかりません。

 

確実に日本へ帰国できる便は4月24日までとなり、次はいつになるのかわかりません。

 

健康であれば、お仕事はいつでもどこでもどんな仕事でも可能です。

 

これから先、持病がある方がここに留まることは非常に危険です。

 

1~2年、誰とも会わない生活が可能なら感染率は低いでしょうが、10日間の隔離を通してこの様な非現実的な生活を続けることができるのでしょうか?というか会社は2年後に存続しているのでしょうか?

 

新型コロナウイルスは私達の想像を遥かに超えています。医療も過去の知識では対応できずにいます。人も過去の古い考え方では難しいでしょう。

 

お体を最優先に考え、ご自愛くださいます様お願い申し上げます。

 

追伸…日本でさえも持病のない方が亡くなってる報道を聞くたびに帰国したほうが良いか判断に迷うと思います。しかし最後の最後、自分で決めるしかありません。まだ少しだけ考える時間がありますので、最後にもう一度だけ後悔がないようお考え下さい(これは健常者の方もです)。また残られると決めた場合は、徹底した予防策を講じて下さいます様お願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月162020

今日はGrab呼んでも来ないので歩いて帰った!

本日は4月15日(水)外出自粛6日目です。

 

朝からGrabを呼んでも全然捕まらない。

 

仕方が無いので道に出て流しのタクシーを待つも全然来ない。

 

やっと来た流しのタクシーが2倍の値段で強気の料金(何か変化が起きてる!)。

 

診察が終わり、Grabを呼んでもなかなか捕まらいので、天気もいいし歩いて帰ろう♪

この時期は狂犬病を発症している犬がいる時期で怖いけど、人が少ないので犬見ると安心します。

泥の水たまりに入ったのか?足が泥だらけ。。。

河からあがってきたのか?餌あげる人少ないから、河へ漁に出たのかも。。。

ボージョーアウンサンの銅像。パラミロードから橋を渡ったピンロンロードにあります(敬礼)。

オーナーがシャン人のすし屋「RIO」。オーナーの名前がリオさんではない。オーナーがサンバ好きなのでブラジルの地名からつけた。シャン料理も出す不思議な店(笑)

 

お持ち帰りだけですが、営業していたので、サバ定食と納豆をお持ち帰り(合計8,000Ks)。ここの味噌汁が美味しい(サバは塩)!それとオーナーは日本でココ壱番屋で働いていたのでカレーもお勧め!

 

途中で警察にもすれ違いましたが、何も言われませんでしたよ。

 

約2キロ歩いて帰宅しました。歩くのいいですね(親身共にスッキリ)。良い運動になりました。

 

明日も頑張ろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月142020

*新型コロナ対策④ 筋トレ

外出自粛で暇すぎて、やるべきことがないなら自宅で筋トレを開始して下さい。

 

筋トレがなぜウイルスに効くのかといいますと、筋肉が付くと体温が上がるからです。

 

体の基礎体温が上がると免疫力が増加し、よりウイルスに強い体に近づきます。

 

1.腕立て伏せ

2.腹筋

3.背筋

4・スクワット

 

この4つなら機械を使わなくても十分できます。やり方がわからない人はYouTube動画検索すれば沢山あります。

多くの人と呼気が激しくなる密室の室内運動をするジムは避けるべき場所ですので、自宅の部屋で気軽に始めるのが良いです(空気感染が起きてるかも!?と考えて行動して下さい)。

 

そしてこの時期、筋トレを開始すべきもう一つの大きな理由があります。

 

それは「自分を信じる力=自信」が筋トレから得られるからです。

 

筋トレはウイルスの恐怖に打ち勝つ手段のひとつです。筋トレはどちらかというとやりたく無い事の一つですが、毎日やり続けると1か月後くらいから体に変化が起きます。この小さな変化の積み重ねが1年後には理想の体を手に入れるだけでなく「やればできるという自信」に繋がると考えられます(目に見える成果は自信に繋がり易い)。

 

自力では解決できない抗ウイルス薬やワクチンに頼らなくても人間に備わってる力を最大限引き出す努力を続けることで、メンタルもどんどん安定していくはずです。

 

最初は無理をせず、5回とか少ない回数から始めて下さい(毎日続けることが重要です)。医療は病院任せではダメで、自分ができることから始めることが大事です(今のところ誰も答えは持っていません)。

 

ANA814便は4月24日まで飛びます。空席ありますので、もう一度よくお考え下さい。感染した場合は自分の免疫力だけが頼りになります。持病がある方、体力に自信が無い方で会社から帰国の辞令が出ていない方は御相談下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月132020

自粛3日目の病院はどんな様子?

4月12日自粛3日目の様子です。

病院の外は車も少なく出歩いてる人もまばらです。

 

クリニック内も静かで、1階のローカルフロアは近所のお爺さんが担ぎ込まれたぐらいで、のんびりしていました。

2階の日本語フロアはシーンとしています。

2月~3月の慌ただしさが何だったのか?と思うぐらい静かです(今は政府医療チームを応援するのみです。彼等はよくやってくれてます。1日でも侵攻を遅らせて欲しい)。

 

自粛前にできなかった倉庫の片付けをしました。

 

4月14日~19日(17日休診)は9:00~13:00営業しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com

4月122020

*新型コロナ対策③ 歳を取ると体はサビる?食べ物で体質改善!

新型コロナに感染すると圧倒的に年配の方が重症化しています。

 

ミント先生は体の老化とこの病気は密接に関係していることを示唆しています。そして体の老化は年齢と関係なく若い人でも年配者のような体質がある場合、注意が必要だそうです。

 

見た目は若くても体内の老化は進行していく?

 

若いころは新陳代謝が活発なので何を食べても消化して栄養に代えてくれます。

 

しかし、歳を取ると体の代謝機能が落ちて、自ら運動をしないと太るのが自然です。

 

ですので、メタボ等の生活習慣病は老化と関係があります。

 

体がサビる=体の酸化→体の老化

鉄がサビるのと同じように体はサビます(この状態を酸化といいます)。鉄がサビると膨張します。膨張する時は力が働くので周りの材料は破壊されます。体も同じことが起きています(自然の摂理)。だから建物は数年に一度サビない様にメンテナンスをしたり、改修工事をしたりしているのです。人間の場合も同じで歳を重ねればサビない様にメンテナンスをする必要があります。酸化した体を正しい方向に戻すには抗酸化作用が強い食べ物を多くとることです。

●抗酸化作用が強い食べ物

今日から赤ワインにするか!と思った方もいると思いますが、アルコールの飲み過ぎは体の糖化や脳の神経細胞ダメージ、ストレスによる免疫低下等の心配がありますのでほどほどに。

 

体を酸化させないということは老化させない!病気を引き起こさない!と同義語に近く、根本的な問題解決の糸口になると考えられます。

 

体を酸化から守ることが病気全般の予防となります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com