4月122020

*新型コロナ対策③ 歳を取ると体はサビる?食べ物で体質改善!

新型コロナに感染すると圧倒的に年配の方が重症化しています。

 

ミント先生は体の老化とこの病気は密接に関係していることを示唆しています。そして体の老化は年齢と関係なく若い人でも年配者のような体質がある場合、注意が必要だそうです。

 

見た目は若くても体内の老化は進行していく?

 

若いころは新陳代謝が活発なので何を食べても消化して栄養に代えてくれます。

 

しかし、歳を取ると体の代謝機能が落ちて、自ら運動をしないと太るのが自然です。

 

ですので、メタボ等の生活習慣病は老化と関係があります。

 

体がサビる=体の酸化→体の老化

鉄がサビるのと同じように体はサビます(この状態を酸化といいます)。鉄がサビると膨張します。膨張する時は力が働くので周りの材料は破壊されます。体も同じことが起きています(自然の摂理)。だから建物は数年に一度サビない様にメンテナンスをしたり、改修工事をしたりしているのです。人間の場合も同じで歳を重ねればサビない様にメンテナンスをする必要があります。酸化した体を正しい方向に戻すには抗酸化作用が強い食べ物を多くとることです。

●抗酸化作用が強い食べ物

今日から赤ワインにするか!と思った方もいると思いますが、アルコールの飲み過ぎは体の糖化や脳の神経細胞ダメージ、ストレスによる免疫低下等の心配がありますのでほどほどに。

 

体を酸化させないということは老化させない!病気を引き起こさない!と同義語に近く、根本的な問題解決の糸口になると考えられます。

 

体を酸化から守ることが病気全般の予防となります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com