3月162020

東京クリニック発熱・呼吸器・海外渡航外来12:00~です!

3月16日(月)より一般外来(9:00-12:00)と発熱・呼吸器・海外渡航外来(12:00~)を分けて診察します。

 

ご注意…海外渡航歴により、発熱・呼吸器の疾患以外でも12:00~お願いすることがあります。

日本では院内感染が多く起きてる状況を分析した結果、時間を分けることが良いと判断をいたしました(緊急事態ですので、休みなしで可能な限りミント先生が頑張るそうです!)。

 

婦人科、産婦人科、小児科(0歳~3歳)は16:30~18:30の時間帯で特別手配を致しますので、御相談ください。

 

また、予約受付時間8:00-13:00 (TEL:09-9568-36131)に変更されます。発熱・呼吸器外来(12:00~最終まで)とは13:00までに頂いた予約を可能な限り診察いたします。

 

13:00以降の時間外はJHD(ジャパニーズヘルプデスクTEL:09-7768-96891)へご連絡ください。他院への予約及び、電話&同行通訳等で対応いたします。

 

発熱・呼吸器外来はお待ち頂くときに外のスペースで待機して頂く場合もあります。また、他の患者様となるべく接触しない様に配慮を致します(お車の中で待つことも可能です)。

発熱・呼吸器・海外渡航外来の予約手順

1.電話かメールで東京クリニックへ予約連絡(簡単な問診があります)。

2.東京クリニックから「発熱・呼吸器・海外渡航外来受診時のお願い」メールを送信します。

3.内容をお読みいただき、予約時間にご来院ください。

予約は朝8時から受付しておりますが、受診は12時以降になります。体調が悪いと感じたら、いつもより気持ち早めに病院へご連絡をください。

 

ヤンゴンは発熱の感染症が多い地域です!(デング熱、チクングニア熱、腸チフス、インフルエンザ等)ヤンゴンの咳は悪い空気が原因です!(細菌による風邪、喘息、気管支炎、マイコプラズマ肺炎、COPD等)ご自身での判断はしないで下さい。

 

ミャンマー国は、新型コロナよりも圧倒的に上記の感染症が多いので、専門医が時間をかけてしっかり診察を致します(待ち時間が少し長くなっておりますがご理解ください)。

弊院では「院内感染ゼロ宣言!」を目標に運営をしております。

院内感染ゼロ宣言

①手を消毒する ②マスクをする ③うがいをする ④空間除菌(次亜塩素酸水の噴霧)⑤拭き掃除の徹底(エタノール) ⑥空気の清浄(空気清浄機) ⑦窓を開ける(換気の徹底) ⑧病院スタッフの健康管理 ⑨疾病等で診療時間を分ける

⑨疾病等で診療時間を分けるを本日から加えました。持病をお持ちの患者様も多く通院しており、安全を優先させることが何よりも大事だと考えての措置ですので、ご理解の程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村←応援クリックお願いします! 感染症専門医Dr.ミントへの質問を募集しております。 e-mail: mm.tokyoclinic@gmail.com